お久しぶりの投稿になります。かぴこです。

昨日東京の国立がんセンター内で行われている「がんノート」に出演させていただきました。

少し前にニュースで、がんノートを知り、とても良い活動と思っていたので、そこに出演できることは大変嬉しかったです。

多くのボランティアスタッフが、きびきびと準備され、みなさんのお人柄と仲の良さが伝わってくる居心地の良い雰囲気の中スタートしました。

 

司会の岸田さんの軽快なトークに引きずられ段々緊張もほぐれ、楽しい時間を過ごすことができました。

ありがとうございましたm(_ _)m

会場の目の前には、旧大浴場跡地がありました。以前は、医療者や患者さん面会に来られた方がみんなで入浴できたお風呂であったと、先日マギーズ東京に伺がったときの世間話で聞きました。温泉県の群馬として、興味深かかったです。

※がんノートとは

がん体験者のがん体験者によるがん体験者のための「生のインタビュー型情報発信番組です。

http://gannote.com/